冷え性、肩凝りなどの個人のお悩みに合わせたレシピを紹介。
今日の予定に合わせて健康レシピをご紹介します。

カレイのから揚げ

  • 1人分
  • カレイ 80g(1尾145g)
  • 塩 少量(0.6g)
  • 小麦粉 大さじ1/2
  • 揚げ油 吸油量8g
  • レモン 1/6個

【作り方】

  • カレイはうろこを除き、裏側に包丁を入れて内臓を除き、きれいに洗う。塩をふり、しばらくおく。
  • カレイの水けをふき取り、小麦粉をまぶし、170度の揚げ油に入れ、火が通るまで揚げる。レモンを添え、食べるときかける。

⇒「暑気あたりの時」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ

カレイの煮つけ

  • 1人分
  • カレイ 80g(1尾145g)
  • しょうが 少量
  • だし 1/5カップ
  • 砂糖 小さじ2/3
  • 醤油 小さじ1弱

【作り方】

  • カレイはうろこを落とし、裏になるほうのえらの下に包丁を入れ、えら、はらわたを除いて洗う。
  • しょうがはせん切りにし、水に放す。
  • 鍋にだしと調味料を煮立て、カレイを表になる黒いほうを上にして入れ、落としぶたをして中火で10〜12分煮る。器に盛り、煮汁をかけ、水けをきったしょうがをのせる。

⇒「暑気あたりの時」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ

カレイの湯引き

  • 1人分
  • カレイ 80g
  • 酒 小さじ1
  • かたくり粉 大さじ1/2弱
  • みそ 小さじ1 1/3
  • 砂糖 小さじ1
  • 酒 小さじ1
  • だし 小さじ1
  • 酢 小さじ1
  • きゅうり 20g(1/5本)
  • 塩 少量(0.1g)
  • 生わかめ 10g
  • プチトマト 10g(1個)

【作り方】

  • カレイは骨、皮を除いて一口大のそぎ切りにし、酒をふる。水けをふき、かたくり粉をまぶし、沸騰湯に入れ、火が通ったら上げ、水けをきる。
  • 鍋に酢以外の調味料とだしを入れて混ぜ、弱火にかけ、混ぜながらポッテリするまで煮る。少し冷ましてから酢を加え、酢みそを作る。
  • きゅうりは薄く輪切りにし、塩をふって軽くもみ、水けを絞る。わかめは一口大に切り、熱湯にさっとくぐらせる。プチトマトは半分に切る。
  • 器にカレイを盛って酢みそをかけ、3の野菜とわかめを盛り合わせる。

⇒「暑気あたりの時」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ