冷え性、肩凝りなどの個人のお悩みに合わせたレシピを紹介。
今日の予定に合わせて健康レシピをご紹介します。

小田巻き蒸し

  • 1人分
  • 卵 50g
  • だし汁 200g
  • A塩 0.6g
  •  みりん 5g
  •  醤油 5g
  •  酒 1.5g
  • うどん玉 240g
  • B塩 1g
  • とりささみ 30g
  • 大正えび 30g
  • C醤油 1.5g
  •  酒 1.5g
  • ゆり根 15g
  • しめじ 15g
  • こまつ菜 30g
  • ねぎ 10g

【作り方】

  • 鍋にだし汁を張り、Aを加えて調味します。しばらく冷まして、ほぐした卵を混ぜ、ふきんでこしておきます。
  • ささみは一口大にそぎ切りし、えびは頭を取り、尾を残して殻をむき、背開きにして背腸を抜きます。ともにCをからませておきます。
  • しめじは石づきを取り、適量にさきます。
  • こまつ菜はサッとゆで、水にさらし、しぼって4センチの長さに切りそろえます。
  • ゆり根は汚れた部分を包丁で取り除き、外側から一枚ずつ切りはなし、水できれいに土を洗いおとします。
  • 熱湯にBの塩を加えます。その中にザルに入れたうどんをつけ、ほぐして水切りし、土鍋(あるいはどんぶり)に移します。
  • うどんの上にささみ、しめじ、えび、ゆり根をおき、1の卵汁を注ぎ入れます。
  • 蒸気の立った蒸し器にふきんをしき、7をのせ、はじめの3分は強火にし、火を弱めて15〜20分、卵が固まるまで蒸し、さらしねぎを添えます。

⇒「肝臓が気になる方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ

トマト、きくらげ、卵のスープ

  • 1人分
  • 卵 25g
  • トマト 50g
  • きくらげ 0.5g
  • ねぎ 15g
  • 豚もも肉薄切り 15g
  • ガラのスープ 120g
  • A塩 1.2g
  •  醤油 2g
  •  ブイヨン・コショウ 適量

【作り方】

  • トマトは縦八つ割りにし、種を取り出し、いちょう切りにします。
  • きくらげは水でもどし、石づきを取ってトマトと同じ大さに切ります。
  • ねぎはごく細めのせん切りにします。
  • 豚もも薄切りは2センチの長さに切ります。
  • 鍋にガラのスープを張り、トマト、きくらげ、豚肉を入れてひと煮立ちさせ、Aで調味し、弱火にします。
  • トマトが煮くずれる直前にねぎをちらし、ときほぐした卵を上からまんべんなく流しかけ、ふたたび煮立ったところで火を止め、おわんに盛ります。

⇒「肝臓が気になる方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ

えび、きのこ入りオムレツ

  • 1人分
  • 卵 75g
  • むき小えび 50g
  • 生しいたけ 10g
  • たまねぎ 20g
  • 牛乳 50g
  • 白ワイン 4g
  • 小麦粉 4g
  • サラダ油 8g
  • バター 8g
  • 塩 1.8g
  • コショウ 適量

【作り方】

  • 小鍋にサラダ油少々を中火で熱し、むきえびを入れ、塩、コショウで薄味をつけ、えびが赤くなる程度にいため、白ワインをふり、ふたをして火を止めます。
  • しいたけは薄切り、たまねぎはみじん切りにします。
  • バター1/3量でたまねぎをいため、透き通るようになったらしいたけを加え、いため合わせます。
  • 3に小麦粉をふり、こがさないよういためます。火からおろし、えびの蒸し汁と4/5量の牛乳を一度に加えてかき混ぜ、塩、コショウ少量で調味し、えびを加えて温めます。
  • 卵を割りほぐし、残りの牛乳、塩、コショウ少々を加えます。
  • フライパンでサラダ油を熱し、残りのバター全部を入れ、5の卵を流し、手早くかき混ぜ、平らにします。半熟になったら4をのせ、包み焼きにし、皿に盛ります。

⇒「肝臓が気になる方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ

おでん(さといも入り)

  • 1人分
  • 卵 1個
  • はんぺん 1/2枚
  • 焼きどうふ 1/3丁
  • だいこん 80g
  • さといも 60g
  • こんにゃく 60g
  • こぶ 5g
  • ぎんなん 10g
  • ときがらし 適量
  • Aだし汁 300g
  •  みりん 小さじ1/2杯
  •  酒 小さじ1/2強
  •  塩 小さじ1/3強
  •  醤油 小さじ1/2

【作り方】

  • 下ごしらえ‥卵は固ゆでにして殻をむき、はんぺんは三角形に、焼きどうふは長方形に三つ切りにします。だいこんは2〜3センチの厚さの輪切りにし皮をむいて、米のとぎ汁を入れたゆで汁でかためにゆで、水にとって洗い、水気を切っておきます。さといもは上下を落として皮を縦にむき、水にはなし、塩を少々加えた水からゆではじめ、煮立ったらゆでこぼして水洗いし、ぬめりを取ります。こんにゃくは三角形に切り、ゆでこぼします。こぶは水でもどしてから結びます。ぎんなんは殻を割り、熱湯でゆで、渋皮をむき、水にとります。
  • 鍋にはんぺん、ぎんなん以外の下ごしらえした材料を入れ、Aのだし汁と調味料を合わせて加え、強火にかけます。
  • 煮立ったら煮汁が静かに動く程度の弱火にし、浮いてくるアクや泡をすくい取り、落としぶたをして気長に煮こみます。
  • 煮汁が少なくなったらだし汁を補い、食べるまぎわにはんぺん、ぎんなんを加えます。

⇒「肝臓が気になる方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ