冷え性、肩凝りなどの個人のお悩みに合わせたレシピを紹介。
今日の予定に合わせて健康レシピをご紹介します。

さらさ卵

  • 1人分
  • 卵 50g
  • にんじん 5g
  • グリンピース 5g
  • じゃがいも 10g
  • 鶏ひき肉 6g
  • サラダ油 2g
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 醤油 小さじ1/2
  • 酒 小さじ1/2

【作り方】

  • じゃがいも、にんじんは薄くいちょう型に切り固めにゆでます。
  • グリンピースは青ゆでにします。
  • 鶏ひき肉は醤油、酒をふりかけて空いりにします。
  • 卵を割りほぐし、1・2・3の材料を入れてかきまぜます。
  • 卵焼きなべを強火に熱して油をしき、4を少量入れ中火にします。半熟ぐらいになったら、さっとかきまぜて厚焼き卵のように形をととのえて焼き、裏返して焼きます。
  • 5を食べやすい大きさに切ります。

⇒「中性脂肪を下げたい方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ

茶わん蒸し

  • 1人分
  • 卵 40g
  • だし汁 150g
  • 食塩 1g
  • 薄口醤油 2g
  • 鶏肉(ささ身) 20g
  • かまぼこ 10g
  • 芝エビ 10g
  • 白身魚 10g
  • ぎんなん 2g
  • しいたけ 10g
  • 花ふ 1g
  • ゆり根 5g
  • みつば 2g
  • ゆずの皮 少々

【作り方】

  • だし汁に少量の塩で味つけしさましておきます。
  • 鶏肉のささ身はそぎ切り、白身魚は一口大に切り、エビはカラをむき背ワタをようじでとります。
  • 2に醤油、酒をふりかけて下味をつけます。
  • ぎんなんはカラを割り、ゆでて薄皮をむき、ゆり根もゆでてから一かけずつに分けます。花ふは水でもどして軽く絞って水気をきります。
  • 生しいたけは石づきをとって洗い適当な大きさに切ります。みつばはきざみ、かまぼこは薄切りにします。
  • 茶わんにみつば以外の具を入れます。
  • 卵をハシでよくほぐし、だし汁を入れてまぜ、こし器でこし、6に入れます。入れる際、泡が浮かんだらハシでつぶしておきます。
  • 湯気の立つ蒸し器に茶わんのフタをしないで入れ、蒸し器のフタを少しずらせて、中火で20〜30分くらい蒸します。竹串を入れて汁が透明ならばでき上がりです。
  • みつばやそぎゆずを飾ります。

⇒「中性脂肪を下げたい方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ

卵入りグラタン

  • 1人分
  • 卵 50g
  • ブロッコリー 50g
  • たまねぎ 30g
  • むきエビ 30g
  • マッシュルーム 10g
  • サラダ油 2g
  • 小麦粉 8g
  • 牛乳 150g
  • 粉チーズ 2g
  • マーガリン 8g

【作り方】

  • 卵は固ゆでにし、カラをむいて5ミリくらいの厚さのいちょう切りにし、黄身を少しとり、裏ごししておきます。
  • ブロッコリーは小房に分け、食べやすい大きさに切りゆでます。
  • たまねぎはみじん切りにし少量の油でいため、さらにむきエビ、マッシュルームを加えていためます。
  • 鍋にマーガリンを溶かし小麦粉を入れ、弱火でこがさないようにいため、あたためた牛乳でのばしてホワイトソースをつくります。
  • 器にマーガリンを薄くぬり、ホワイトソースをしき、具をならべ、またホワイトソースをかけます。表面に粉チーズと黄身の裏ごしをかけ、天火かオーブントースターで15分くらい焼きます。

⇒「中性脂肪を下げたい方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ

ゆで卵のサラダ

  • 1人分
  • 卵 50g
  • マヨネーズ 7g
  • ハム 10g
  • パセリ 少々
  • レモン 少々
  • たまねぎ 10g
  • セロリ 5g
  • 酢 少々

【作り方】

  • 鍋に水と卵を入れ、15分くらいゆでてゆで卵をつくります。
  • パセリ、たまねぎ、セロリはみじん切りにし、水にさらしてふきんでしぼります。
  • ハムは5ミリ角に切り、レモンは薄切りにし5ミリ角に切ります。
  • ゆで卵を縦半分に切り、黄身をとり出します。
  • 黄身は少し裏ごし用にとっておき、残りをフォークでつぶし、酢を少々入れてねり、マヨネーズを加えてまぜます。
  • ハム、パセリ、たまねぎ、セロリ、レモンを入れてねります。
  • 白身を器にして6をつめ、上に黄身の裏ごしをのせ、パセリを飾ります。

⇒「中性脂肪を下げたい方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ