冷え性、肩凝りなどの個人のお悩みに合わせたレシピを紹介。
今日の予定に合わせて健康レシピをご紹介します。

シーフードスパゲッティ

  • 1人分
  • スパゲッティ(乾) 60g
  • イカ(胴) 50g(1/3ぱい分)
  • アサリ 20g(殻つき50g)
  • エビ 20g
  • 玉ねぎ 30g
  • トマト 50g(小1/2個)
  • ピーマン 10g(1/4個)
  • にんにく 少量
  • サラダ油 小さじ1
  • 白ワイン 小さじ1
  • 塩 小さじ1/3弱
  • こしょう 少量
  • 粉チーズ 小さじ1

【作り方】

  • スパゲッティは歯ごたえよくゆで、ざるに上げる。
  • イカは皮をむいて輪切りにする。
  • アサリは塩水につけて砂を出し、殻をこするようにして洗う。
  • エビは背わたを抜き、頭と尾を残して殻をむく。
  • 玉ねぎはみじん切りにする。トマトは熱湯につけて皮をむき、種を除いて刻む。ピーマンは種を除き、細く切る。にんにくはみじん切りにする。
  • フライパンにサラダ油を熱してにんにくをいため、香りが出たら玉ねぎを加えていためる。イカとエビを加えていため、油がまわったら白ワイン、トマト、ピーマンを加える。
  • 最後にアサリを加え、口が開いたら塩、こしょうをふる。
  • ゆでたスパゲッティを7に加えひと混ぜし、器に盛り、粉チーズをかける。

⇒「貧血の方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ

大根とアサリのいため物

  • 1人分
  • 大根 100g
  • アサリのむき身 20g
  • ねぎ 10g
  • しょうが 少量
  • サラダ油 小さじ3/4
  • だし 大さじ2
  • みりん 小さじ1/2
  • 醤油 小さじ1

【作り方】

  • 大根は薄くいちょう切りにする。
  • ねぎとしょうがはみじん切りにする。
  • 鍋にサラダ油を熱し、ねぎ、しょうが、大根をいため、大根がしんなりしたら、アサリを加え、さっといためる。だしと調味料を加え、汁けがなくなるまでいためながら煮る。

⇒「貧血の方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ

あさりのカレー

  • 4人分
  • あさりの水煮 1缶(正味100g)
  • ベーコン 2枚
  • にんにく 1かけ
  • しょうが 1かけ
  • 玉ねぎ(大) 1個(250g)
  • 完熟トマト 1個(250g)
  • きゅうりのピクルス 1本(30g)
  • レーズン 25g
  • 油 大さじ2
  • 小麦粉 大さじ4
  • カレー粉 大さじ1 1/2〜2
  • 水+あさりの缶汁 3カップ
  • 固形スープの素 1個
  • ローリエ 1枚
  • パセリの茎
  • バター 20g
  • りんご 1/2個
  • 塩 小さじ1
  • こしょう 少々
  • パセリライス
  •  ご飯 4杯分
  •  バター 20g
  •  パセリ 1茎

【作り方】

  • ベーコンは1cm幅に切り、にんにく、しょうがはみじん切り、玉ねぎはせん切りにし、トマトは皮を湯むきして粗切りにする。
  • ピクルス、レーズンはこまかく刻む。
  • 油を熱し、ベーコン、にんにく、しょうが、玉ねぎをやや色づくくらいに炒めたら、トマトを加えて炒める。小麦粉、カレー粉を加えてさっと炒め、水と缶汁、スープの素を木杓子で混ぜながら加えて煮立たせ、ピクルス、レーズン、ローリエ、パセリの茎を加え、ときどき鍋底をかき混ぜながら中火で10〜15分煮る。
  • とろみがついたらあさりを加え、3〜4分煮、仕上げにおろしたりんご、塩、こしょうを加え、2〜3分煮る。
  • 温かいご飯にバターとパセリのみじん切りを加えて混ぜ、器に盛り、カレーをかける。

⇒「貧血の方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ

あさりのワイン蒸し

  • 1人分
  • あさり殻つき 100g
  • パセリ 5g
  • バター 4g
  • 白ワイン 25g
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • レモン 10g

【作り方】

  • あさりは海水程度の塩水につけ、砂を吐かせておきます。
  • パセリはみじん切りにします。
  • フライパンにバターをとかし、あさりを入れます。白ワインと2のパセリをふり、ふたをして蒸します。
  • あさりの殻が開いたら、塩、こしょうで味を整えます。レモンを添えて器に盛り、レモン汁をしぼっていただきます。

⇒「貧血の方」の食材へ
⇒健康レシピ トップへ