冷え性、肩凝りなどの個人のお悩みに合わせたレシピを紹介。
今日の予定に合わせて健康レシピをご紹介します。

がん予防したい方の食材

栄養素バランスのとれた食事はからだの抵抗力を高め、細胞ががん化しないように免疫力を養います。ビタミンAは細胞膜を強化するために大切なビタミンです。また、緑黄色野菜に多く含まれるβカロチンは、体内でビタミンAとなり、発がん作用を抑えることがわかっています。ビタミンCやEは、食品の酸化防止の役目を果たし、発がん作用も抑えます。また、食物繊維は食品に含まれる発がん物質の吸着や大腸がん予防に役立つものです


レバー、うなぎ、人参、ほうれん草、小松菜、春菊、青梗菜 、キャベツ、ブロッコリー、いちご、かんきつ類

食材を選択してください

⇒健康レシピ トップへ