冷え性、肩凝りなどの個人のお悩みに合わせたレシピを紹介。
今日の予定に合わせて健康レシピをご紹介します。

肝臓が気になる方の食材

肝臓は、からだが健康を保てるように摂取した栄養素をじょうずに調整する機能を担っています。障害のある肝臓はその機能が衰えていますから、痛めた肝臓を修復するために1日に必要な栄養素が不足しないようにしましょう。特にたんぱく質の不足は肝臓の修復を遅らせます。肝臓はビタミンの宝庫といわれており、肝機能が落ちるとビタミンの貯蔵能力や利用率が低下しますのでこれらの栄養素をしっかりとるようにしましょう。


まぐろ、かつお、さわら、たい、牛・豚もも肉、鶏肉皮なし、大豆 ほうれん草、人参、小松菜

食材を選択してください

⇒健康レシピ トップへ