冷え性、肩凝りなどの個人のお悩みに合わせたレシピを紹介。
今日の予定に合わせて健康レシピをご紹介します。

何となく疲れている時の食材

糖分を補給し、糖質の代謝を促すビタミンB1の多い食品をしっかりとりましょう。疲労を回復するためにたんぱく質を充分にとり、慢性疲労を防ぐためにビタミンCの多い食品を積極的にとりましょう。運動したり、気分転換をはかることも大切です。


ビタミンCが多い食品(オレンジ、ブロッコリー、芽キャベツ、キウイフルーツ、いちご、小松菜、菜の花、ほうれん草、カリフラワー、みかん、にがうり、青梗菜、赤黄ピーマン)

食材を選択してください

⇒健康レシピ トップへ